読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足元それでいいのか

情報セキュリティ基礎では地方自治情報センターの人を招いての、自治体の個人情報保護の話題。話の内容はオーソドックスなもの。
面白かったのは、このセンターが作ったビデオです。情報漏洩事故シミュレーションという10分ちょっとのストーリーなんだけど、役所が作ったとは思えないほどのいい出来です。年金の回収員が落とした未納者リストが督促詐欺を招き、後手に回る市の対応から市長の進退問題にまで発展するという最悪のシナリオがテンポのいいドラマにまとめられています。カットインで対策ポイントが入るのもわかりやすい。全国の自治体で大人気らしいですこのビデオ。
さてこのドラマ、撮影は神奈川県某Y市の市役所を借りてロケしたとのことですが、一つ気になって質問してみました。
「市役所オフィスを撮影陣が使うにあたって、そのオフィスから情報が漏れないためにどういう措置をしたんですか?」
「いえ、特にしていません。了承済みの撮影だったので、それなりに片付けてあったはずです」
えーーーー、それだけでいいん?