読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

若い頃に勉強しておけば……

「若いうちは勉強すべきだ。自分も若い頃にもっと勉強しておけば良かった」と若者に説教する大人の人。
それは違います。
いま勉強の必要性を痛感しているなら、いま勉強すればいいのです。若い頃は勉強の必要性がわからなかったから勉強しなかったんでしょう? 痛感している今ならずっと学習効率は高いはず。
もし勉強の必要性を伝えたいなら、「自分も若い頃に……」なんて言うのではなく、いま自分が何を勉強しているのか、それはどう楽しいのかを、目をキラキラさせて語ればいいんです。
それができないのに「若い頃に……」と愚痴っているようでは、何年経っても同じことを愚痴っていることになるでしょう。