読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギャル曽根のあれが心配

雑感

可愛くてスリムなのに大食い、のキャラで人気のギャル曽根。あの食べっぷりは演出ではなくて実際のものだそうですが。
「あんなに食べてお腹をこわさないのか?」「カロリーオーバーで肥満にならないのか?」
という心配については、どうも体質的に大丈夫らしいですね。カロリーは、たぶん熱にして捨てられるんでしょう。
むしろ問題なのは、捨てられるカロリーではなくて、捨てられないものです。具体的にはナトリウムと、窒素です。
窒素は、タンパク質と言い換えてもほぼ同じ。糖分や脂肪分と違うのは、貯蔵が利かないので余った分はすべて捨てないといけないということです。しかも、それはすべて腎臓の仕事。
そして、腎臓はダメージを受けると再生はしないというかよわい臓器です。ちなみに腎機能が低下するとナトリウムが捨てられないとかその他の理由から血圧が上がって、高血圧はさらに腎臓にダメージを与えるという悪循環が始まります。
常人と同じ食事を何人前も食べていればナトリウムも窒素も明らかに摂取過剰。早くから腎不全の悪循環に陥る危険があり、それがなにより心配です。