読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜっ……見過ごされたっ……!

観察

 インターネットを利用したIP電話会社「近未来通信」(東京都中央区)が、「電話の利用料から配当する」とうたって一般投資家から事業資金を集めながら、実際には配当の大半を他の投資家の資金で賄っていたことが、関係者の話で分かった。

 配当のため新たに投資を募る手法を繰り返していたことになる。消費者問題に詳しい識者は、「投資が途絶えると、配当がストップする恐れもある」と指摘している。

何を今さら!!!!!
97年の営業開始の時点から誰の目にも怪しい会社だったじゃないのさ。オーナー募集の広告だけは一面広告でばんばん打つけど、肝心の電話機も通話カードも一般では全然売ってない。
ぱっと見ただけでも、売り上げなんて全然なくて投資をそのまま配当に回しているマルチまがい商法なのはすぐにわかる商売だったんですよ!
それがあんなに公然と新聞広告を出していたのに、10年間も止めることができなかった。豊田商事事件も八葉グループ事件も全然活かされなかったってことです。
近未來通信の経営陣は今後出資法違反で摘発されることでしょうが、監督官庁の総務省がこれをずっと見過ごしてきた責任はどうなるんでしょうね。
おととし、総務省から来た偉い人に近未來通信のこと聞いてみたら、「そんな会社知らない」とか言ってたけどね! http://d.hatena.ne.jp/Sampo/20041007#p2
こんなあからさまに怪しい事業の広告を載せ続けてきた新聞も責任は逃れられないよ。日経新聞が経済犯罪に加担してたんだから知りませんでしたが通じるわけはない。