読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれっ間伐材じゃなかったんだ

日本の割りばしの9割を占める中国製品が、輸入停止になる可能性が出てきた。日本の輸入業者によると、中国政府は同国製割りばしの対日輸出を2008年にも停止する方針を固めた。森林資源の保護が目的としており、今後、段階的に対日輸出が減る見通し。

割り箸を使うのって、森林を守ることになるんだとこれまで信じてました。原料が間伐材だから、森林の手入れを後押しすることになるからって。
それが、いつのまにかほとんどが輸入品になってしまったんだとか。コストの安い(約1/4)中国製は原料に間伐材を使っているわけではないので、森林破壊に直結しています。しかも薬剤の残留も問題になっている。
輸入できなくなるのを待つことなく、割り箸はもうやめましょう。
「お箸おつけしますか?」
「いえ、結構です」