読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

救済!

男声合唱の合宿で行ってきたのは河口湖。音楽の宿さんすいという、その筋では結構使う人の多いらしい民宿です。
これがなんと、他にお客さんがいない。そんなに空いてる時期なのかな? おまけに泊まりに行った我らはたった5人。5人で宿を完全に占領していました(収容人数? ああ80人らしいよ)。
5人で合唱ができるのかというと、これが実はできなくて、何しろトップとベースが一人もいない。
「内声合宿」をしたんだということにして、今年やる曲の音取りをやってました。「アッシジの聖フランチェスコの4つの小さな祈り」(プーランク)、フォーレのアヴェ・マリア、それに今年の名曲シリーズの「鯛締」「小夜の中山」などなど。
さて、この合宿での最大の収穫は練習とはちょっと違うところにありました。
とんでもない組織の存在を知ったのです。
その組織は、さんすいで合宿をしてちょうど入れ替わりで帰って行った人たちでした。その名は、楽器挫折者救済合宿
http://www.q-sai.net/index.html
なぬー、楽器挫折者とはまさにおいらのことではないか。救済してください。