読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"programmerous"

雑感

最近「ピアニスティックな」という形容を耳にしました。"pianistic"かな? 「ピアニストっぽい」? どういう意味だろう。
この言葉、辞書にも事典にも載ってません。音楽用語ってよりは音楽業界用語なんでしょう。「技巧的で、見ばえ、聞きばえするような曲や演奏」のことみたいですね。用例をみてると。
ちなみにpianisticで用例を調べると、曲の批評とかには使われていません。「ピアニスティック」は和製の業界用語ってことになるんでしょうか。
さて、そういうのがアリだったら、プログラマだって形容詞化してみたい。そうだしてみよう。語尾-ousをつけて「プログラマラス」かな。意味は、合理的だったりロジカルだったりして知的好奇心を満足させるような、人、考え方、創作物のこと。
こんな造語を作ってなんの役に立つかというと、あれを言い表しやすいんですよ。
ピタゴラスイッチってどんな番組?」
「教育番組なんだけどすごいプログラマラスなんだよ」
「それはおもしろそうだな!」