読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40gのすごいやつ

ついにメモリプレーヤーに手を出してしまいました。

MDにはとっくに見切りを付けて、ポータブルプレーヤにはハードディスク型のやつを持ち歩いてたんだけど、これはやっぱり重くて大きくてかさばるわけですよ。
いくら携帯用といったってかさばって持ち出す気にならなければ結局家に置きっぱなしになるので仕方がない。なのでメモリプレーヤーに乗り換えようかなあとこそこそ狙っていたのです。
乗り換えるからには求める条件も少々きつくなりました。

  • 充電池タイプ
  • USBダイレクト接続
    (もちろんUSBメモリにもなってUSB充電もできないと)
    フタ着脱式じゃないとなお良い
  • Ogg Vorbis形式に対応(持ってる楽曲がほとんどmp3じゃなくてOggになっている)
  • 区間リピート、ボイスレコーディング(主に練習用)
  • できるだけ電池が持つ

こういう条件で前から狙っていたのがまずマイルストーンのGROOVOX WAVE。ほぼ上の条件がそろっているやつを1年も前から出していました。今でもそれが主力機種なだけあって最高級機ってわけで、高くて手が出ないんだけど。
次に出たのが(今回買った)RioのUnite130。見た目も仕様も似たような感じ。
最近になると、これまでUSBダイレクト接続を全然出してくれなかったiRiverからもT20が出たし、SAMSUNGもネット限定でYP-U1Zを出してきた。これはダイレクトエンコーディングが省かれているけど薄型でしかも安い。
で、こういう仕様を満たしてくれた選択肢は何機種か出そろったわけですが、買うのを躊躇させたのがSONYの存在です。SONYのは機能面では本当にしょぼくてまったく買う気もそそらなかったのですが、唯一輝いていたのが電池の持ち時間。50時間連続で動くんですってよ奥さん!
このスタミナと見比べちゃうとどれも見劣りしてしまう。・・・なんて言っててもしょうがないので一番稼働時間が長かったRioに決定したのでした。
こいつはいいぞ。リモコンとイヤホンだけ持って歩いてるみたい。明日からもう連れ出してやるぞっと。