読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンブは植物ではない

今日のウィキペディア

草を見れば草と言うだけだが、コンブは植物ではないらしいんです。この世の多細胞生物の中には、動物でも植物でもない生物があるらしいんですよ。
いや藻類はみんな植物じゃないというんです。ワカメもアオノリも。
[[原生生物]] http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E7%94%9F%E7%94%9F%E7%89%A9
[[藻類]] http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%BB%E9%A1%9E
ほお、単細胞生物が動物や植物へ進化していく段階の中で、まだ動物とも植物とも言えない段階の組織化の不十分な生物が原生生物なんだそうな。厳密な定義は

胚を作らず、組織の分化または形成も行わず、波動毛(鞭毛)をもつ場合は微小管が9+2構造に配列する真核生物

・・・なのね。ふーん。
確かにコンブには植物らしくないところがある。種子を作らず、精子と卵子で殖えるんです。精子は当然、泳ぐ。泳ぐなんざ、植物のやることじゃありませんね。